畑ほし柿生産組合

知ってほしい"まるはたほし柿"

~ 飴色の宝石 ~
 まるはたほし柿の特徴は、適度の柔らかさを保ちながら白い果糖の装いと共に独特の風味をつくりあげています。この白い果糖が糖度を増し、口の中に入れると、とろけそうな風味がひろがります。
 各農家は上質な柿をつくるため土づくりや剪定、摘果、草刈りなど手間暇をかけ果実を育てます。そして、収穫時には柿の皮を一つ一つ丁寧に剥ぎ、柿小屋と呼ばれる専用の建物に干していきます。干された柿は淡い初冬の日差しを受け天日乾燥や補助乾燥などの工程を経てほし柿へと姿を変えていきます。
 近年では、『本場の本物』への認定、『ミラノ万博』への出展など、長い年月をかけ集落で築き上げてきた、“まるはたほし柿”は国内外で高い評価をいただいています。

まるはたほし柿の詳しいお話 はたの一年

本物を守る畑地区

 19戸の生産農家で一丸となり、ほし柿づくりに取り組んでいます。集落で取り組むからこそ、里山いっぱいに広がる柿畑、そして秋には柿すだれで満たされた柿小屋が点在し、全国どこにもない独自の風景を生み出します。
 こうした風景を撮影に訪れる写真家の方も多く、「百年後に残したい景観百選」にも選ばれています。また、「柿オーナー制度」の取り組み、地元小中学生などの体験学習、季節限定のカフェなども催され、賑わいができつつあります。
 ぜひ畑地区にお越しいただき、自然と共存する地域の営みと、それによって生み出される景観を体感してください。

生産者を知る はたを訪れる

商品ラインナップ

  • 贈答用/黒箱入り

    4L玉/3個入箱×2箱セット5,000円(送料・税込)

  • 贈答用/箱入り

    15個入り6,200円(送料・税込)

  • 贈答用/箱入り

    10個入り4,800円(送料・税込)

  • ご自宅用/個包装バラ

    3L玉×25個9,000円(送料・税込)

  • ご自宅用/個包装バラ

    2L玉×25個7,800円(送料・税込)

  • ひとくちサイズ

    カット柿(80g)×5袋2,500円(送料・税込)

本場の本物を、あの方へ…。
厳選された大玉(4L)サイズの柿で作ったまるはたほし柿を、贈答用に箱詰めしました。3個入りを2箱セットで。

【食品添加物不使用・保存料不使用】
ほし柿表面の白い粉は果糖ですので安心してお召し上がりください。
種が入っている場合もありますので、お召し上がりの際はご注意ください。
ラップに包み冷蔵すると長期保存できます。

本場の本物を、あの方へ…。 じっくりと時間をかけ天日乾燥させて作ったまる畑ほし柿を、贈答用に箱詰めしました。

【食品添加物不使用・保存料不使用】
ほし柿表面の白い粉は果糖ですので安心してお召し上がりください。
種が入っている場合もありますので、お召し上がりの際はご注意ください。
ラップに包み冷蔵すると長期保存できます。

本場の本物を、あの方へ…。
じっくりと時間をかけ天日乾燥させて作ったまる畑ほし柿を、贈答用に箱詰めしました。

【食品添加物不使用・保存料不使用】
ほし柿表面の白い粉は果糖ですので安心してお召し上がりください。
種が入っている場合もありますので、お召し上がりの際はご注意ください。
ラップに包み冷蔵すると長期保存できます。

本場の本物、東出雲のまる畑ほし柿を、お気軽にご自宅でお楽しみいただけるよう、個包装のみの簡易パッケージで詰め合わせました。


【食品添加物不使用・保存料不使用】
ほし柿表面の白い粉は果糖ですので安心してお召し上がりください。
種が入っている場合もありますので、お召し上がりの際はご注意ください。
ラップに包み冷蔵すると長期保存できます。

本場の本物、東出雲のまる畑ほし柿を、お気軽にご自宅でお楽しみいただけるよう、個包装のみの簡易パッケージで詰め合わせました。


【食品添加物不使用・保存料不使用】
ほし柿表面の白い粉は果糖ですので安心してお召し上がりください。
種が入っている場合もありますので、お召し上がりの際はご注意ください。
ラップに包み冷蔵すると長期保存できます。

手軽につまみやすい、新パッケージ。
伝統の製法のみならず味もこだわりもそのままに、食べやすいひとくちサイズにカットしました。美容によいスーパーフードともいわれる干し柿をいつでもどこでも手軽に味わいいただけます。

【食品添加物不使用・保存料不使用】
ほし柿表面の白い粉は果糖ですので安心してお召し上がりください。

"MARUHATA-HOSHIGAKI"(DRIED PERSIMMON OF HIGASHIIZUMO TOWN)

It dates back to about 450 years ago when "HOSHIGAKI" was brought there by the legendary feudal warlord Mouri.
Since then,we have been carrying on the traditional HOSHIGAKI making technique of sun drying.

西条柿の栽培の歴史はとても古く、尼子・毛利合戦時代から非常食としても食べられていました。また、文化6年(1809年)には、柿専用小舎を造ったと記録もあります。戦前・戦中・戦後を通じ、砂糖の入手が難しい時代には、特に貴重がられ「統制品」として扱われたこともあり、細々と栽培(加工)されていました。その後、昭和30年10月「畑ほし柿生産組合」を設立し、一段と増産されるようになりました。昭和29年から島根県西条柿指定母樹候補としての審査も受け、3年間の厳しい継続審査の後、4本の指定を受けました。(県内総数5本)

■ 畑ほし柿生産組合(はたほしがきせいさんくみあい) ※商標(読み:まるはたほしがき)
〒699-0103 島根県松江市東出雲町上意東畑816番地
■ 島根県農業協同組合
くにびき地区本部 営農経済部 営農指導課
〒690-0823 島根県松江市西川津町1635-2  電話 0852-55-3031 FAX 0852-32-7782